« ささくれに注意 | トップページ | 首相のおしごと »

2004.10.23

口から紡ぐ言葉零れ落ちる砂になる

~砂ちゃんじょうほう~
2FBを見て知りましたが、高砂・横瀬両氏が世良公則さんのコンサートスタッフメンバーとして
日本を回っていたそうです。2FHのBBSに写真が載っています。
そして、世良さんOFFICIAL HPにも二人触れた内容の日記がUPされています。


------------------------------------------


さて、今月21日に21歳の誕生日を迎えました。

  やっと。

この年齢、昔ストリートライブに毎週行っていた頃、
一番仲良くしてくれていた人たちの最少年齢でした。自分は16歳。

自分がアノ人達と同じ年齢になってやっと、とってもありがたい環境にいたんだな
と気づきました。今思えば高校生なりたての自分を対等以上に扱ってくれた
アノ人たちには本当に頭が下がりません。

ストリートに行く理由はある意味ゼッタイにアノ人たちに逢うためだったもの。


楽しかったなぁ。あの空間は永遠に続くと思ってた。

でも、自分から手放してしまった・・・。壊してしまった。
    馬鹿な自分。

もう一度逢いたい

って言えってか?この状況で。
言ってどうなる?もう切れてしまったのに。

今年の夏、アノ人たちの一人からメールが着ました。
読んでいる時、当時にタイムスリップしたようでした。

でもね

宛先違いでした。
寂しいような安心したような。
ちょっと期待しちゃったんだよね。

ここで、この話題を書いているってことは
私の中にはいまでも思いが残っているからなのでしょう。

心からありがとう。

|

« ささくれに注意 | トップページ | 首相のおしごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17085/1750050

この記事へのトラックバック一覧です: 口から紡ぐ言葉零れ落ちる砂になる:

« ささくれに注意 | トップページ | 首相のおしごと »