« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004.06.30

普通の日記

今日はゼミ番外編ということで、所沢市役所(西武新宿線航空公園駅)へ行ってきました。帰りはその新宿線で鷺宮で下車して歩いて帰ってきました。教授にお酒を奢って貰った酔いも夜風に吹かれて気持ちい具合でした。

さてさて、今日は「パッと散るのも恋のうち」UPしましたが、実はこの曲、音楽館リストからもれていました_| ̄|○ どーりで文字にリンク貼ろうとして探してもないはずだ。ストリートのころ、この曲が演奏されると、なんで盛り上がらない曲やるのかなーって苦手な曲だったのですが、今聞いてみるとイイ曲w。久しぶりに聞いたからかもしれないけど。あと、アノころだと時代が早すぎたのかもね、ファン層とかとみても。

| | トラックバック (0)

2004.06.29

参議院選挙ポスター

●7月11日に行われる参議院選挙広報ポスター
北海道のポスターには大泉洋+鈴井貴之のご当地大スターお二人が写っています
北海道HP

衆議院選挙のときは北のSMAPことチームナックスさんでしたが、
北海道はほんとうにオフィスキューにおんぶに抱っこなのでしょうか?
GLAYや北島サブちゃんとかじゃだめなのかい?
ちなみに、東京都のポスターも調べてみたのですが見つけられなかった。

●「本日のスープ」大泉洋withスターダストレビューのコード譜掲載
ってことで、今月号の「GO!GO!GUITAR8月号」の152ページに載ってます。
簡単にアレンジってことでカポつけたコードになってますが、
なくてもひけますぞぇ~(だって原曲がAだもの)。
初心者でも弾きやすく作られてます。

●井手コウジ関係~

2FISHbones Night Vol.2「サマーフェスタ04」
8/7(土)渋谷Tau Kitchen17:00~23:30
チケット代は¥2,000予定。
だそうです。詳細はおいおい追加されていくみたいです。

| | トラックバック (0)

2004.06.28

有線キター

今日はゼミ対抗ボーリング大会に行ってきました。なんでボーリングって8、9本倒しても3連続ガーター&ストライクに勝てないのか_| ̄|○ でも、すっごく一致団結して楽しかったですヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

そのボーリング場でもかかっていたし、土曜日のバイトしているときもFANTANかかりました!!とうとう、本日のスープに続き起きないあいつも有線進出です。当分はバイトがんばれそう≧(´▽`)≦アハハハ

で、26日付デイリーランキングが面白いことに
まず「起きないあいつ」19位  下がりました
で、「希望~Yell~」20位  依然ランキングを保ってます
オリコン

大泉さんたちと井手さんたちが並んでますw
私にしか関係ないことですが・・・。

| | トラックバック (0)

2004.06.24

テレビ出演情報

6月24日、今日のTBS「うたばん」大泉洋でてました!w
内容は前回(大泉洋WITHスタレビ)出たときのVTRの使いまわし。その放送が北海道ではなんと18.8%を記録。だから、もっとご当地アーティストを探そうというネタフリに使われてました。

6月23日、日テレ「ニューディスコ」に久しぶりに井手コウジ登場!
バブルガムブラザーズの「Won't be long」を現代に復活ということで、CDをリリース。その曲を今回手がけるのがプロデューサー井手コウジ。そして、歌い手は海外の有名なダンス大会で賞をとった3人組。お互いに顔合わせの場面が映っていました。他にも楽曲をいろいろやっていくみたいです。
詳しくはこちら
AX MUSIC-TV 00
「NEW DISCO」

| | トラックバック (0)

FANTAN買っちゃいました

タイトル通り23日、地元の新星堂で買ってきました。

「起きないあいつ」FANTAN
オリコンデイリーランキング16位!!

別に予約とかしていなかったのだか予約特典のシール
ついてきました(ラッキー・・・・?w。

聴いたた感想:
シゲだめじゃん_| ̄|○  この曲のキーがシゲにとって高かったのかな?高音のファ・ソあたりが全然声を出せていない。その音を出すために喉をしぼっちゃっているから、他の場所と音質が全然違っちゃっている。それが、最後に向けて酷くなっちゃってるからもう(w_-;

全体にそうなんだが特にBサビの”同じ道を~”あたりから、曲調の変わるCメロの”歩いてく”その後のサビ、そして一番最後の”朝の光”の所なんか、もーシゲの絞った声ばかりが目立っちゃって。しかも、高い音を無理やり出すために下から持ち上げる歌い方。

本当は、「おにぎりあたためますか」レコーディング風景の回で大泉さんがやっていたよう、上からそっと載せるような歌い方しないと汚く聞こえちゃう。なんでこれでOKしたのか意図が分からないのだが・・・。

その他はゞ( ̄ー ̄ )イイです。曲も半音下がるのとか個人的にマッチング!だからね、上で挙げた点さえなければ・・・もったいないって思うのですよ。せっかく最後のサビ”これからも君と”は他のところとメロディ
変えた盛り上げていたり、しているんだけど。効果半減かな~なんて。ま、当分はまだまだじっくり聴いてみようと思います。
ジャケットはなんていうか、かっこ悪いよねw。

| | トラックバック (0)

2004.06.21

スイカ事情2

~井手コウジ情報~
井手公式BBSにてパニクルーの新曲を手がけたとの本人コメントあり。
おそらく、↓のことではないかと思われます。


 PaniCrew
 8/4(水)新曲「SWEAT & TEARS」発売決定!!
 BMGファンハウス移籍第一弾!!
 1)「SWEAT&TEARS」by PaniCrew
 2)「gettin' deeper」by P-Rhythm
 ボーナストラック)「素敵な誘惑」by 魁!ジョッパーズ
PaniCrew

水曜どうでしょう
水曜どうでしょうがとうとう東京でも見ることができます。
7月10日から

新作はジャングルリベンジ。懐かしい~。チャミのストリートで毎週ビデオ借りては何が面白いんだろうと見ていて、この世界にはまってしまったのが、マレーシアブンブンの回。そういう意味では何か因縁があるかも?当時貸してもらっていたビデオにはいろいろ入っていて、面白いと思っていたのは鈴井の巣大泉塾でした。
おにぎりあたためますか、FANTANのレコーディング模様、PV流れましたね。PVそっちのけで気になったこと。一瞬市ヶ谷がデター。ソニーミュージックの建物。毎日学校に行くとき前を通るわけで。あそこ、事務所だと思っていただけにレコーディング施設があるとは思ってもいませんでした。


本日の日記
スイカ、旧式ではなく新しいものにしてください_| ̄|○
レジでエラーだされると大変なんです。
そして、チャージ金額が足りない人は、2度タッチしてもらうのでそこらへんも理解を・・・。
そろそろ3ヶ月4ヶ月経っているんでよろしく。・・・。

| | トラックバック (0)

2004.06.08

待望の2ndクリップ集

KinKi Kids待望の2ndクリップ集「Kinki KISS2 Single Selection」(DVD)が7月14日にリリース
BY YAHOO

アマゾン(通常版)
アマゾン(初回限定版)

このDVDに「Bonnie Butterfly」収録決定!
井手コウジ作詞・作曲・アレンジ。

リネ2最近ご無沙汰していたら、いつの間にか課金の料金発表されていましたね。
クレカで3K・・・。まずクレカ持ってない、しかもほかのMMOとくらべて高い。自分2アカ・・・_| ̄|○
メインキャラにその他のキャラ道具一式移動させますか;;。
そして、1ヶ月キャラ放置も決定。クレカだけじゃ、課金する人少ないのでは?
もー、こっちは言われるがままですな><

| | トラックバック (0)

2004.06.06

コピーコントロール

大泉・佐藤のユニット「FAN TAN」をプッシュしてきましたが、
残念な出来事が・・・起きないあいつ (CCCD) [MAXI]だそうです
アマゾン

そーいや、ソニーミュージックさんもCCCD(コピーコントロール)に力いれてましたな。
CCCDといえば、コンパクト・ディスクの規格を定めたレッドブックに準拠しておらず、パッケージや盤面、ケースのどこを見てもあの見慣れた「COMPACT disc / DIGITAL AUDIO」というマークがついていないというもの。ファイル交換などで流通しないように導入されたが・・・。
実体験では、CCCD買ってコンポが使い物にならなくなったわけで。買う気満々でいたのに萎えですわぁチッ(・д・)

でも、最近はCCCDが出回っていることからも世間一般には受け入れられているということなのか?受け入れられているというより、よく理解していない人が大半なのではないだろうか?
また、買うほうは買う/買わないの2択しかない。しかも、好きな人のものであればそれこそ悩んでしまう。
この形での販売が続くのであれば、他の形式で出回るものを手に入れるほうを選んでしまいそうだ。
そっちのほうが同じものを手に入れるのにリスクが少ないから(捕まらなければね)。
そうやってファイル交換など等が増えると推測することもできる。
今のCCCDは目的と現状から考えると本末転倒なことをやってしまっているのではないだろうか?

今回のWinny製作者逮捕の件については、後々に大きく影響を与える事件だろう。
日本の司法は、自分たちではルールを決めない消極的司法である。つまり、立法に力がある。立法が何らかの規制を作るのか?・最高裁まで持ち上がる・・・などを考えれば短くても5年以上かかるこの事件、
幇助とは、流通とは。。。長い期間の間に技術は進歩する。一定のコードを作ることができるのだろうか?

話がそれちゃったけど、結局言いたいのはCCCDっていうのは手間ひまかけている割に成果ないんじゃないの?
90年代のバブリーな時期を思い出しながら、今の経営を立てているんじゃないの?っと。音楽業界全体が規制規制ばっかり言われると、窮屈で人は逃げちゃいますよという意見でした。

| | トラックバック (0)

2004.06.04

いしのだなつよ

大泉・佐藤のユニット「FAN TAN」公式HP公開中
http://www.fantan-tuc.com/
♪「起きないあいつ」 が視聴可能となってます。
なんでサビだけなんた(´;ェ;`)ウゥ・・・
orientarhythmo/DeLaFunke(ALGO-003)のとき、サビを聞いてイイと思って買ったら・・・orz
どうせなら、Aメロサビ両方聞かせて欲しいところ。


さてさて、思い出のHPがまたひとつ閉鎖なされました。
いしのだなつよふぁんのページ【ひまわり】さん http://www.724fm.com/

いしのだなつよさん(以下なちゃん)との出会いのきっかけは、
深夜番組「ヤミツキ」(日本テレビ系)を見ていたときでした。エンディングテーマにかかってきた「sandglass」を耳にして一目ぼれ。ネットで調べて歌っていた人というのがなっちゃんのことを知りました。すぐにCDを入手して。ちょうど耳コピができるようになったころで、早速ギターで引いてみようとしても何のコードだか分からない(w。プライドずたずたですた(ぉぃ。そんなときに「ひまわり」さんのHPへとたどり着いたのでした。こちらのHPには、ギターコードが載っていたので、そりゃもう涎ものでしたヽ( ´¬`)ノ 。「sandglass」はE♭とかからだっけな。とにかく、♭なんて,チャミグリにはほとんど使われないから、知りませんでしたよ(w。んなわけで、抑え方を教本通り、ありえない指使いで弾き、そのうち6弦バレーコードを覚え・・・というギターの進歩に役立った曲でもあります。結局、なっちゃんの曲で気に入ったのは「sandglass」1曲のみでしたが( ̄ー ̄; 。とにかく、コードを載せていた「ひまわり」さんに感激し、即リンク張らせてもらいました。今考えれば、失礼なことしたなーって感じですが^-^;。それなのに快諾してくださってY(>_<、)Y 。うちの音楽館は、チャミにもこういうコンテンツがあればいいのにと、こちらの影響をとても受けて作ったものでした。

ファンサイト最大手の「ひまわり」さんも閉鎖され、
なっちゃん関係ファンサイト全滅のようです。
1ヶ月前に閉鎖されたようですが、最近それを知りました(w_-; ウゥ
お疲れ様でした【☆;:*:;☆オツカレサマ☆;:*:;☆ 】>c=( *^▽^)ゝ

いしのだなつよ本人の活動は公式HPにて確認できますd(*^ー゚)b
724COLOR
リンクを見てみると、坂本サトルやカーネーションなど、
オフィスキューさんと関係の深い方々もw

HPのほう、「只今青春暴走中」MIDIのページがギターコード譜のページと同じファイル名になっていたため、MIDIをクリックしてもコード譜ページへとんでしまっていました。そのため、リンク訂正しました。報告ありがとうございました(*'-')ゞ

| | トラックバック (0)

2004.06.02

デイ・アフター・トゥモロー

「デイ・アフター・トゥモロー」北海道地区宣伝部長に大泉洋
詳しくは→オフィスキューHP

で、本題はこっち。新聞を読んでいたらこんな記事が。
環境省、米SF映画を異例の大宣伝…温暖化対策で便乗(読売新聞)

ってことで、その「デイ・アフター・トゥモロー」にお国が関わってくることに。
少しは柔軟に動けるようになってきたということか?あとは、コケないように祈るのみ・・・っと。

というか、いろんな形で環境問題に取り組んでいる人々も居るのに、なぜこの映画をプッシュなのか?
読売では、京都議定書、経済産業省・環境省の政策のトレードオフをぽつんと載せているが・・・。
議定書がらみであるのならば環境省は映画に便乗するのでなく、
その労力を、危機に瀕しているオセアニア関連で動いている人々に
使ってあげるのが、一番効果が出るのではないだろうか。
あれだけ、京都で訴え続けていたのだから。
映画の宣伝を手伝って効果が現れるなら、世の中みんなハッピーだっての。


日曜日にトモダチ4人で、はとバスツアーに行ってきました。朝の7時20分に新宿集合。
眠い目をこすりながらというか、徹夜明けで向かったその先は
山梨、さくらんぼ狩り食べ放題・ほうとう作り体験・バラ園散策というハードなwツアー。
そのためか、このバスは若者ばっかりでした。他のツアーは傍から見ているとお年寄りばっかりな感じ。
31度という猛暑の中楽しんできましたヽ( ´¬`)ノ食べて動いて寝て、ツアー終了が夜の8時w
その後、飲んで解散しましたー。また遊びにいきまっしょい^-^)ノ
驚いたのは、添乗員さんがアルバイトということ。もっとハトバスって、由緒あるとこだとおもってたのに・・・orz

| | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »